無題
OVQA6595
The story of

MokuMori

和歌山で木育や森が好きな仲間が、気軽に実践したり、語り合う場所が欲しくて集まり始まりました。

楽しくて、好奇心をくすぐり、五感を育む木育・森育。

草の根の小さな和が、現代社会の中で、人々と木や森・里山との繋がりを見直し育む一助になる事を願っています。

主な取り組み
メンバーの特徴

・木育インストラクター
・おもちゃコンサルタント
・自然体験活動指導者
・森林インストラクター

Storyline

日頃から木育や森の自然などに触れて楽しめる場所を目指して活動中。

5/4 伊太祁曽神社 親子木工教室 参加
(毎日新聞、読売新聞 掲載)

5/1 木育森育カフェ in おいけのまど 開催

3/6 語りの森 × 木育森育カフェ in おいけのまど 開催
(NHK和歌山 「ギュギュッと和歌山」で放送)

2/28 団体名を「もくもり」に改名

2/26,27 わかやま木育キャラバンへの参加(イベント中止)

2/12 木育森育カフェ in おいけのまど(開催自粛)

1/16 木育森育カフェ in おいけのまど(開催自粛)

12/12 木育カフェ in おいけのまど vol2 開催
   (読売新聞、わかやま新報 掲載)

11/21 木育カフェ inおいけのまど 開催

9/5 きのくに木育森育ラボ(MokuMori -もくもり-)発足

8/10 しょうぶ幼稚園にて夏休み工作教室

8/8 和歌山の紀北で木育携わっていた有志のメンバーが集まる24

人の心に木を植える、木育は心の森づくり​

MokuMori -もくもり-

木育を通して、子供から大人・高齢者まで、五感と響き合う感性や共感できる心を養い、
里山や森・地域の自然環境との共生を考え実践していける場を目指しています。